ツイッターパーツ
t
<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

米麹で作る甘酒
topamazake.jpg

甘酒が好きで、年に数回は手作りします

お正月前と、ひな祭り前になると
スーパーでもレジ前に甘酒の特設コーナーが設けられたりして
新製品や、パッケージに惹かれて買ってみたりしますが
やっぱり手作りが一番おいしい♪

炊飯器で作る方法が手軽で一般的のようですが
のんのん家は炊飯器がありません(*´¨`*) 

結婚してから13年・・・ずっとお鍋や圧力鍋でご飯を炊いています
いつかは、立派な炊飯器が欲しいねぇと思いつつ、なんとなく今に至ります

炊飯器がなかったら、何かで代用して作るしかないねって事で
ル・クルーゼ、ストウブなどの保温性に優れた厚手の鍋で作っています


ちょいと、手間がかかりますが、出来立ての甘酒は格別!
くいしん坊魂で、手間なんてなんのその


実は、その手間がかかる作業が好きだったりします(*゚ー゚*)>
天然酵母の種づくりとか、塩麹とか、発芽玄米とか・・・

科学的なものを使わないで、自然の食材を使って何かを作る作業が好き
不安定で、確実に成功する保証がない感じがたまらない

むくむく膨らんで来たり、泡がふつふつ出てきたり・・・
『お前さん生きてるんだねぇ』『可愛いねぇ』と怪しさ200%でニヤニヤしちゃいます


img_1546607_28525198_2.jpg


ではでは作り方です
ご家庭の環境や、お使いの麹によって、多少の調節が必要です


■用意するもの■

もち米    1合(150g)
(白米でもOK)
米こうじ   200g
水      300㏄
水      300㏄

ル・クルーゼ、ストウブ等の保温性の優れた厚手の鍋
ダウンジャケットや毛布
温度計

■作り方■
①もち米(お米)を研いで、鍋にお米と300㏄の水を入れて中火にかけ
 沸騰したら弱火にして13分炊く(ちょっと柔らかめです)

②米こうじを一粒づつほぐす

③ご飯が炊けたら、300㏄の水を加え弱火にかけ、おかゆを作る
 (はじめから、600㏄の水でおかゆを炊いてもOkです)

④おかゆを60℃まで冷ましてから、米こうじを加えよく混ぜる
 (こうじを加えると、少し温度が下がるので、とろ火で2~3分温めて、60℃にする)

⑤お鍋にふたをして、ダウンジャケットや毛布で包み、暖かい場所に10時間置く
 床暖が付いていれば、フローリングの上が好ましい
 
⑥3時間おきにふたを開けて、温度をチェックし
 温度が下がっていたら、とろ火で温め60℃にして、再び⑤の状態にする

 10時間後、甘みが出ていたら大成功です

 水やお湯で2倍位に薄めて飲みます
 しょうが汁を少し加えて飲むのが、おすすめ♪


amazake1.jpg

■子供用のダウンジャケットがベストサイズ!
 まずは、見頃の部分にお鍋を乗せて、洋服をたたむ要領で袖、裾をたたんで
 フードの部分をかぶせると保温性もばっちり♪

■米こうじは55~60℃で、発酵が良い感じに進みます
 60℃以上、40度以下では、甘くなりません

■冷蔵庫で1週間くらい保存できます
 保存する場合は、一度鍋で80℃以上まで温めて発酵を止めてから冷まして
 煮沸消毒した密封容器に入れて、冷蔵庫で保存してください

amazake2.jpg




~甘酒活用レシピ~

甘酒ミルクパンチ

img_1546607_28525198_2.jpg

2月後半のひな祭りレッスン大好評!

麹から仕込む、手作り甘酒&手作り塩味ひなあられ付き

詳細は こちら から

2/25(土)、2/28(木)
キャンセルにつき各日1席づつご案内できます
満席となりました

jip.jpg

3298k.jpg



ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

甘酒ミルクパンチ
IMG_3914TOP.jpg

昨日のひな祭りパーティで作った甘酒ミルクパンチ


ひな祭りといえば、白酒ですが
白酒にはアルコールが10%位 含まれています

                  
子供たちが酔っ払ったら大変なので
米糀で作った甘酒(ノンアルコールなので)を使いました

酒にはブドウ糖、必須アミノ酸、ビタミン類が豊富に含まれています
我が家では お正月、ひな祭りだけに限らず年中飲んでいます

かき氷のシロップにしてもおいしいんですよ♪

kouji.jpg

パッケージやフォントが可愛い(*♥д♥*)

ポンチにする前に ちょこっと味見
                  

甘酒を飲むと、ホッとします
お米Loveだからかな?

お米を使ったものは 何でも好き

おせんべいでしょ
おもちでしょ
ビーフンでしょ
クェティオでしょ(米で作ったヌードル)
日本酒でしょ(。-∀-)ニヒ♪


お米Love
お米の国の人だもの

うちの夫、新潟県出身なのに・・・パンや麺類が好き

こうじ

パーティの時によく作るパンチ
ジュースにフルーツやゼリーをたくさん入れます


フルーツで作った手作りジュースの時もあれば
簡単に炭酸ジュースの時もあります


 
レードルを使って 自分で注ぐのが楽しいみたいで
子供たちに大人気


お料理よりも、パンチに目が釘付けのちびっ子もいます(*^-^*)

今回は、ひな祭りバージョンのパンチです
甘酒+牛乳+苺+桃の缶詰+抹茶白玉

ピンク大好きな乙女のわっさんのために
手作り苺シロップで、ほんのりピンク色にしました(*´ー`)



甘酒も、白玉も原料はお米だから 親子パンチ?(笑)

                  
パンチに使う甘酒は、お米のつぶつぶがないタイプがおすすめ


苺シロップ、ひなまつりパーティは、後日UPします

l_0170.gif


甘酒ミルクパンチ  5~6杯分

+材料+

甘酒        400cc
牛乳       200㏄~お好みの濃さに調節してください             
苺        10~15個
桃の缶詰    3個(半分にカットされた桃を3個)
白玉粉     100g
抹茶       ほんの少し
氷         適量

+作り方+
①苺はへたを取る 大粒の場合は食べやすい大きさに切る
 缶詰の桃は10等分に切る

②ボウルに白玉粉、抹茶、水90~100㏄(分量外)を入れて、耳たぶくらいの柔らかさに練る
 食べやすい大きさに丸める(10~12等分がおすすめ)
 沸騰したお湯の中に 丸めた白玉を入れてゆでる
 浮き上がってきたら、氷水に取る

③すべての材料をボウルに入れて軽く混ぜる

※写真は手作り苺シロップを加えて、うすいピンク色になっています
ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

テーマ : パーティーメニュー
ジャンル : グルメ

ちょっぴり大人の*Hot mint chocolate*
img_1035475_51374397_0.jpg


平日の昼間、家にいるのは私だけ

ちょっと前まで、わっさんがバブちゃんで
こんな風にのんびりした時間が持てるなんて想像もできなかったな



年子の男の子の子育てを振り返ってみると
いろいろなハプニングがありました

バタバタと過ごし少し余裕が出てきたと思ったときに
待望の女の子、わっさんが生まれました


転勤族で、親元離れて親戚も友達もいない初めての土地への引越し
何回引越ししたかな?7・・8・・9回かな

なんだ なんだ 話が思いっきり脱線してるよ

            
そうそう!要はこの数年間、ずっと子供とべったり過ごしてきたので
平日の昼間にひとりぼっちという事が想像もできなかったという事


illust-sanpo-1_20100520193126.jpg


昼間ひとりのときは、寒くても暖房はつけないようにしています
                  
           
節約!節約!
                  
レギンスに、モコモコのレッグウォーマー&アンゴラのソックス
ユニクロのヒートテックに毛糸のセーター
                  
これでけっこう暖かいの


ソファーに座って、雑誌や本を見ながら飲むのは
ホットミントチョコレート♪


寒くなると飲みたくなる飲み物 NO1


fire kingのターコイズのDハンドルマグに
熱々のホットミントチョコレート

                  
香り付けにモニターで頂いたディサローノを、ほんのちょぴっと入れてみました


いつもより暖まる~


                  


ディサローノアマレットは
イタリアでも人気のアマレットリキュール

アーモンドのような甘さと、アプリコットを思わせるフルーティな香りが特徴

img_1086669_51183540_43.jpg


瓶もすてき♪
たっぷり200ml入りだから、いろいろ楽しめます


アイスクリームにかけたり、シフォンの生地に混ぜたり
パウンドケーキにも入れちゃおうかな

おうちBarでたまに作るオリジナルカクテルにも使えそう ウヒヒ

食いしんぼう 隠れ飲兵衛 な妄想は続く・・・(笑)

◆ホットミントチョコレート  2人分◆

*材料*

ダークチョコレート   60g
牛乳          400cc
ミントシロップ     大さじ2
ディサローノアマレット 小さじ1~お好みで♪
マシュマロ       適量

*作り方*

①小鍋に牛乳、刻んだチョコレートを入れ弱火にかけよく溶かす
 ミントシロップ、ディサローノを入れる
 マグに移してからマシュマロを浮かべる


 アイスでもおいしい♪

◆ミントシロップ  レシピ◆

*材料*

ミント        100g
グラニュー糖     100g   全部100で分かりやすいですね(*^m^*)
水          100cc

*作り方*

ミントは茎ごと使います

①材料をすべて小鍋に入れ、とろりとするまで煮詰める

②瓶に①を入れ(ミントごと)冷めたら冷蔵庫で保存する

ミントは2ヶ月位したら取り出します



ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

ぶどうの皮で手作りジュース

                   ぶどうのコンポートを作った時に 残った皮と種で

                   ぶどうの皮のジュースを作りました

                   毎年頂くぶどう、まずはそのまま楽しんで
                   次にコンポートを作って、残った皮でジュースを作ります
                   

                   ぶどうの皮と種の周りには、ポリフェノールがたっぷり

                   マスカットベリーはワイン醸造用のぶどうなので
                   皮からも、きれいなルビー色のエキスが出ます
                   





                   ジュースを作った後の皮は、マーマレードにします
                   最後まで余すことなく使います


                   巨峰やデラウェアなどの皮でも作ったことがありますが
                   色、味の薄いジュースになりました


                   ぶどうの皮のジュースを作るなら
                   マスカットベリーや、キャンベルなど、皮の黒っぽいぶどうがお勧め

                   子供たちは、皮のジュースが大好き♪
                   
                   『ワインだ~ワイン(*´I`*)』とわっさんも喜びます

                   このジュースで作る、ゼリーやシャーベットもおいしいです
                   




■ぶどうの皮のジュース■

*材料*

ぶどうの皮と種 2房分
(ぶどうの種類は、マスカットベリー、キャンベル)
水                  5カップ
砂糖                 200g
レモン汁               大さじ1

*作り方*

☆種はお茶パックに入れて煮込むと、後の処理が楽です

①鍋にぶどうの皮、水、砂糖を入れて 灰汁を取りながら20分煮る

②ざるなどで漉す
 レモン汁を加える

冷蔵庫で1週間保存できます

保存期間は、保存状況により変わるので、あくまでも目安としてお考えください

ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

*ふわっとエッグノッグ*
IMG_2909.jpg


寒くなってきました               

寒い日に飲みたくなるもの
アメリカではホリデーシーズンの定番エッグノッグ                   

卵酒やミルクセーキのような感じの飲み物                   

おととし、レシピをUPしましたがもっと簡単な作り方を知りました


アメリカにいた時、近所のマダムに聞いた簡単な作り方です
レシピは日本人の口に合うように調整しました                    

冷たくして飲むレシピが多いのですが、我が家は温めて飲むのも好きです



雪のふる寒い日に、暖炉の前で暖かいエッグノッグを飲んだこと
懐かしく思い出しました (*˘︶˘*).。.:*♡                   

ノンアルコールタイプなので子供にもぴったり
子供が寝静まってから、ラム酒を加えて飲むのが一番好き(*^m^*)


エッグノッグを使って作る、エッグノッグチーズケーキものんのん家の冬の定番

ニューヨークチーズケーキのように、どっしりと重く
エッグタルトのように、卵の風味がふわっと広がる

家族みんなが大好きなケーキ

IMG_2640ss_20131219111210da5.jpg


                     


■エッグノッグ  4人分■
卵黄・・・4個 
生クリーム・・・160cc
牛乳・・・320cc
はちみつ・・・大さじ2~3
カルダモン・・・1~2個
クローブ・・・2~3本
シナモンスティック・・・1~2本
シナモンパウダー・・・適量

★お好みでラム酒、ブランデーを入れて飲むのもお勧めです   

*作り方*

1鍋に材料を全て入れ極弱火にかる。
沸騰させないように絶えず泡立て器で、ひたすらかき混ぜる
(沸騰させると卵が固まります(T_T) )
ふわっととろっとしてきたら完成                     ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

Profile

のんのん

Author:のんのん
食育インストラクター

アメリカンボタニカルカウンシル認定  
ハーバルスペシャリスト


■著書■

ドキドキ!はじめてのかわいいお菓子づくり


ドキドキ!とっておきキュートなお菓子ノート

育ちざかりの年子の男の子たち
甘えん坊の末娘(通称わっさん)
3人の子供のママです

おいしいねの笑顔が嬉しくて・・・
誰かのために、ごはんやおやつを作る
そんな平凡な毎日が幸せ♪

『​作れるものは自分で作ってみよう!』
をモットーに、チャレンジの日々

出来るだけ添加物を使わずに
ゆるゆる~なスローライフ生活中


アンティークが好き
かわいいものが好き
おいしいものが好き


(注)乙女なのは脳内だけです

レシピと雑貨と日々のあれこれblog

レシピブログ連載中




子育てスタイル連載中






クスパで料理教室の情報を見る


cotta プレミアムメンバー

ランキングに参加中♪
ポチッと応援よろしくお願いします(人´v`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

雑誌掲載・お知らせ etc
お仕事のご依頼はこちら から
レシピ開発、仕事の依頼
料理教室のお申し込みは
こちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別記事
アルバム
レシピ

RSSリンクの表示
Counter
Seach this blog
Link
Thanks Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。