ツイッターパーツ
t
<<01  2017,02/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

ぶどうの皮で手作りジュース

                   ぶどうのコンポートを作った時に 残った皮と種で

                   ぶどうの皮のジュースを作りました

                   毎年頂くぶどう、まずはそのまま楽しんで
                   次にコンポートを作って、残った皮でジュースを作ります
                   

                   ぶどうの皮と種の周りには、ポリフェノールがたっぷり

                   マスカットベリーはワイン醸造用のぶどうなので
                   皮からも、きれいなルビー色のエキスが出ます
                   





                   ジュースを作った後の皮は、マーマレードにします
                   最後まで余すことなく使います


                   巨峰やデラウェアなどの皮でも作ったことがありますが
                   色、味の薄いジュースになりました


                   ぶどうの皮のジュースを作るなら
                   マスカットベリーや、キャンベルなど、皮の黒っぽいぶどうがお勧め

                   子供たちは、皮のジュースが大好き♪
                   
                   『ワインだ~ワイン(*´I`*)』とわっさんも喜びます

                   このジュースで作る、ゼリーやシャーベットもおいしいです
                   




■ぶどうの皮のジュース■

*材料*

ぶどうの皮と種 2房分
(ぶどうの種類は、マスカットベリー、キャンベル)
水                  5カップ
砂糖                 200g
レモン汁               大さじ1

*作り方*

☆種はお茶パックに入れて煮込むと、後の処理が楽です

①鍋にぶどうの皮、水、砂糖を入れて 灰汁を取りながら20分煮る

②ざるなどで漉す
 レモン汁を加える

冷蔵庫で1週間保存できます

保存期間は、保存状況により変わるので、あくまでも目安としてお考えください

ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

Profile

のんのん

Author:のんのん
食育インストラクター

アメリカンボタニカルカウンシル認定  
ハーバルスペシャリスト


■著書■

ドキドキ!はじめてのかわいいお菓子づくり


ドキドキ!とっておきキュートなお菓子ノート

育ちざかりの年子の男の子たち
甘えん坊の末娘(通称わっさん)
3人の子供のママです

おいしいねの笑顔が嬉しくて・・・
誰かのために、ごはんやおやつを作る
そんな平凡な毎日が幸せ♪

『​作れるものは自分で作ってみよう!』
をモットーに、チャレンジの日々

出来るだけ添加物を使わずに
ゆるゆる~なスローライフ生活中


アンティークが好き
かわいいものが好き
おいしいものが好き


(注)乙女なのは脳内だけです

レシピと雑貨と日々のあれこれblog

レシピブログ連載中




子育てスタイル連載中






クスパで料理教室の情報を見る


cotta プレミアムメンバー

ランキングに参加中♪
ポチッと応援よろしくお願いします(人´v`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

雑誌掲載・お知らせ etc
お仕事のご依頼はこちら から
レシピ開発、仕事の依頼
料理教室のお申し込みは
こちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別記事
アルバム
レシピ

RSSリンクの表示
Counter
Seach this blog
Link
Thanks Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。