ツイッターパーツ
t
<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

栗の渋皮煮+ブランデー風味+

                  先日の栗渋皮煮を作りました


                  大人むけのブランデー味

                 


                  コロンと可愛い形
                  ほっくり 秋の味


                  たっぷり作って保存しておきます
                  
                  
 


                                    
                  作るのは けっこう大変
                 

                  まずは鬼皮をむいて ←ここで1~2時間 

                  渋皮のもさもさを、じっくり観察(任意) 

                  水に半日つけて   

                  筋を取って

                  美栗コンテスト2009を開催(任意)

                  重曹でアクを抜いて

                  ふきこぼして

                  筋を取って

                  またふきこぼして
                  
                  筋を取って

                  またまたふきこぼして


                  それから、やっとお砂糖を入れてぐつぐつ

                  ちょっとおあじみ(任意)

                  最後にブランデーを加えます

                  あとは 『染み込め~染み込め~』と念じる(任意)


                  ふぅ 大変だったでしょう?


                  栗の簡単な?むき方は↓
                  ■【つやつや栗の甘露煮】+栗の簡単なむき方■
                  http://blogs.yahoo.co.jp/nonnonpx/46157701.html


                  鬼皮をむく作業の参考にどうぞ
                  渋皮はむかないので、ご注意ください!


                 






                  手間暇かけて出来上がった渋皮煮でおうちcafe

                  

                  渋皮煮 + ルイボスティーがお気に入りの組み合わせ
                  

                               
             
                  

           



                  WECKの大瓶に入れて、冷蔵庫で保存します


                  ガラスの蓋&パッキン&クリップもかわいいけれど
                  このみどり色の蓋も好き


                                      
                  

■栗の渋皮煮+ブランデー風味+■ 

*材料*

栗       1kg(皮をむくと6~700g) 
三温糖     400g
はちみつ    100g
重曹       大さじ3
ブランデー   100cc お好みの量で


ブランデーの他に、ダークラムで作ってもおいしい♪


*下準備*
☆1 鍋に湯を沸かし、火を止める。洗った栗を湯に5分つける。栗をざるにあける

☆2 栗の平らな方をまな板側にし、栗の底面(写真参照)に2cm幅くらい、包丁で切込みを入れる
   切り込みは浅く。深く切り込みを入れてしまうと煮ている時に崩れる原因になります

☆3 切込みを入れた部分に包丁をひっかけて少しはがす(栗のとんがってる方にむけて)
   少しはがしたら、後は手でペロンとむけます。渋皮が残っている状態です
   鬼皮をむいた栗は水に半日つけておきます

☆4 栗の筋を取る 渋皮を傷つけないように注意! 



■■鬼皮をむいている途中で、皮が固いと感じたら、☆1の作業を繰り返してください■■
■■あまり長い時間お湯につけると栗に火が通って、ボロボロになるのでご注意ください■■

作り方

① 鍋に栗、重曹大さじ1、ひたひたの水を入れて火にかける
  沸騰したら弱火で20分煮る
  灰汁が ぶくぶく出てくるので、丁寧に取る

② お湯を捨て、栗はすぐに水につける
  残っている筋を取る

  また、なべに栗、重曹大さじ1、新しい水を入れて、沸騰後は弱火にして10分煮る
  灰汁が ぶくぶく出てくるので、丁寧に取る

③ ②を繰り返す

④ お鍋に栗、水、三温糖、加え10分煮る
  はちみつを加え、さらに10分煮る  
  仕上げにブランデーを入れる
  一晩置いて、完成

瓶に栗とシロップを入れて、冷蔵庫で1週間は保存できます

長期保存する場合は、煮沸消毒した瓶に栗とシロップを入れて蓋を閉め
沸騰したお湯で15分~20分加熱後、ササッとすばやく蓋をする

瓶詰めは、おばあちゃんから聞いた方法です
(空気が入ると失敗です)








ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

のんのん

Author:のんのん
食育インストラクター

アメリカンボタニカルカウンシル認定  
ハーバルスペシャリスト


■著書■

ドキドキ!はじめてのかわいいお菓子づくり


ドキドキ!とっておきキュートなお菓子ノート

育ちざかりの年子の男の子たち
甘えん坊の末娘(通称わっさん)
3人の子供のママです

おいしいねの笑顔が嬉しくて・・・
誰かのために、ごはんやおやつを作る
そんな平凡な毎日が幸せ♪

『​作れるものは自分で作ってみよう!』
をモットーに、チャレンジの日々

出来るだけ添加物を使わずに
ゆるゆる~なスローライフ生活中


アンティークが好き
かわいいものが好き
おいしいものが好き


(注)乙女なのは脳内だけです

レシピと雑貨と日々のあれこれblog

レシピブログ連載中




子育てスタイル連載中






クスパで料理教室の情報を見る


cotta プレミアムメンバー

ランキングに参加中♪
ポチッと応援よろしくお願いします(人´v`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

雑誌掲載・お知らせ etc
お仕事のご依頼はこちら から
レシピ開発、仕事の依頼
料理教室のお申し込みは
こちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別記事
アルバム
レシピ

RSSリンクの表示
Counter
Seach this blog
Link
Thanks Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。