ツイッターパーツ
t
<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

おせち'2011
atop_20110107011321.jpg


かなり 今更ですが
今年のおせち料理と、お正月の宴の様子を・・・

毎年作っているお節
結婚してから、12年。欠かさず作っているんじゃないかな?

割と若い年で結婚したので、若い人はダメね と思われたくなくて
今よりも主婦業に一生懸命でした

今は手抜きばかり考え・・・

おせち料理だって、きちんと作れなくっちゃ!と
がんばって作ったのを、なんとなく覚えています

いざ、作ってみると楽しくて、おいしくて
そして夫に「すごいね」と褒められて、気分を良くして毎年作るように・・・

新潟(夫方)の実家に帰省する年には、お義母さんや義妹ちゃんと一緒につくりました
アメリカでも、材料をなんとか調達してつくりました

ここ数年はOLDPYREXのリフリッジレーターをお重代わりにしています

おせち2008は→
おせち2009は→
おせち2010は→

これが、話題を呼んで雑誌などに紹介されたりもしました(*´-`*)


毎年、焼きもののメニューを変えたり
定番メニューをアレンジしてみたり
家族が飽きないように努力はしています

今年は、ちょこっと洋風お節にしてみました

テーブルコーディネートも、今年は和洋の洋に重点をおきました
素敵なプレートを見つけたので、今年はリフに詰めずにワンプレートお節です

aose.jpg


大きなプレートに ちょこっとづつ盛り付けて・・・
お上品な感じがするかも♪ 妄想


aosedu.jpg


パーティで大活躍の3段スタンドも使ってみました
これも、なかなか良い感じ♪


ここからは、今年のお節の中身の紹介~

aosecr.jpg
■メープル黒豆煮■

煮立てた煮汁に、乾燥した状態の黒豆をドボンとつけて一晩置いて2~3時間煮ました
今年も、つやつやに煮えました~
普段は黒糖ですが、今年はメープルシロップで・・・

メープル風味の黒豆煮 おいしくてびっくり!


ader.jpg
■クランベリー入り田作り■

我が家の男性陣に怒られちゃうかな?と思いつつ、作ってみたもの
男の人って、おかずにフルーツ入れるの嫌がりますよね?

でも、これは意外と合う!と好評でした

aders_20110107015011.jpg

■レーズン入り茶巾 栗きんとん■

栗とレーズンを包んで茶巾にしました
ゆずみたいで可愛い♪

甘さはかなり控えめ

aoseching.jpg
■林檎とはちみつの紅白なます■

おやつ感覚で食べられるので、子どもにも大人気です
一人分づつ蓮華に入れるのもありかな

aosegy.jpg
■菊花カブ■
なますの漬け汁に一緒につけて作りました
酸っぱいもの大好き

aoseebvo.jpg
■大海老のグレープフルーツ風味焼き■

柚庵焼きのグレープフルーツバージョン
さっぱりさわやかで美味

aosedi.jpg

■帆立の照りマヨ七味焼き■

照り焼きにした帆立にマヨネーズを乗せて、七味をかけてグリルで焼きました
今回のお節の中で、これが一番人気でした


aoseose.jpg
■お煮しめ■

「ママの煮物だ~いすき」と子どもが頬張ってくれるのが嬉しくて
手抜きせず、丁寧に丁寧に作っています

飾りきりも だいぶ手馴れてきました♪

4.jpg
■イタリアン松風焼き■

生地にイタリアンハーブミックスを加え
アーモンドタイプ、パセリタイプの2種類を作りました

cats2_20110107021510.jpg
■ふんわり だて巻■

今までの中で、一番上手に焼けたかも
ガスオーブンのおかげかな?

cats3_20110107022009.jpg
■日の出トマトゼリー■

湯向きしたプチトマトを入れたコンソメ味のゼリー


cats1.jpg
■豚肉と揚げ麩の昆布巻き■

豚ばら肉と戻した揚げ麩に昆布をまきまき
時間をかけて ことこと柔らかく煮込みました

忙しくても・・・お節だけは、丁寧に時間をかけて作りたいと思っています


aosecd.jpg
■イタリアン鯛めし■

丸々1匹の鯛を、こんがり焼いてからイタリアンピラフと一緒に炊き込みました

鯛めしは長男の大好物


aosehu.jpg

白い洋食器に漆器を合わせてみました
漆器が好きで、少しづつ集めています

我が家では、お正月だけは子どもも同じ器を使います
小さいころからそうしています

ガラスのグラス、アンティークのカクテルグラス、漆器

もしも割れてしまったら・・・悲しいけれど
形あるものは いつか壊れる

そう思っているので、教育の一環で子どもも同じ器を使います

子どもたち、少し緊張するようですが
ものを大切に扱うということ 教えられる良い機会なので・・・

aosegi.jpg

全種類は一気に乗せられないね(*´-`*)

かまぼこと、かずのこも この後に思い出して出しました



長男とわっさんの会話

長男  「クイズです!おせち料理は、なんで食べるのでしょうか?」

わっさん「はーい わかった。 おはしでたべます」

長男「・・・・・・そ そういう意味じゃないんだけどね」

わっさん「えぇ?じゃぁ手でたべるの?ママにしかられるよ」


この後、黒豆は・・・数の子は・・・と
お正月におせち料理を食べる理由を詳しく教えてもらったわっさんでした(*´-`*) ブログランキングに参加中です♪
3つのバナーをポチッとクリック 応援してもらえると嬉しいなぁ(*´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

Profile

のんのん

Author:のんのん
食育インストラクター

アメリカンボタニカルカウンシル認定  
ハーバルスペシャリスト


■著書■

ドキドキ!はじめてのかわいいお菓子づくり


ドキドキ!とっておきキュートなお菓子ノート

育ちざかりの年子の男の子たち
甘えん坊の末娘(通称わっさん)
3人の子供のママです

おいしいねの笑顔が嬉しくて・・・
誰かのために、ごはんやおやつを作る
そんな平凡な毎日が幸せ♪

『​作れるものは自分で作ってみよう!』
をモットーに、チャレンジの日々

出来るだけ添加物を使わずに
ゆるゆる~なスローライフ生活中


アンティークが好き
かわいいものが好き
おいしいものが好き


(注)乙女なのは脳内だけです

レシピと雑貨と日々のあれこれblog

レシピブログ連載中




子育てスタイル連載中






クスパで料理教室の情報を見る


cotta プレミアムメンバー

ランキングに参加中♪
ポチッと応援よろしくお願いします(人´v`)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

雑誌掲載・お知らせ etc
お仕事のご依頼はこちら から
レシピ開発、仕事の依頼
料理教室のお申し込みは
こちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別記事
アルバム
レシピ

RSSリンクの表示
Counter
Seach this blog
Link
Thanks Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。